幼児教室は万能ではありません。だからこそ、役割分担を。

週1〜2回、50分〜70分で出来ることには限りがあるのが現実です。

幼児教室だけで「脳」が育ち、天才になります!とは、当教室ではお伝え出来ません。

ちゃいるど・ぎふとは、ご家庭や幼稚園・保育園で行うことが非効率な、「読解力」「算数センス」に集中することで、成果を担保すると同時に、ご家庭の教育ストレスを代行し、家庭環境を良くするお手伝いもさせていただきます

また、保護者様との面談を通じ、ご家庭でやるべきこと、幼稚園や保育園にお願いすべきことも合わせて幼児期の教育のトータルコーディネートを提案することで、各環境の教育効果を最大限に活かすお手伝いもさせていただきます。

ご家庭では、たっぷりの愛情を

幼児を抱えているお母さんは本当に毎日大変です。

ちゃいるど・ぎふとでも色々な悩みを持たれたお母さんが相談に来られていますが、私たちがお伝えすることはいつも決まっています。

「ひとりで全てを抱え込まないで大丈夫ですよ」

幼児期に必要な教育は、あまりにもたくさんあります。それをご家庭だけで全て行うのは無理です。

だから、おうちでは愛情をたっぷりそそいであげてください。

子ども達の好奇心を満たして、ステキな思い出をたくさん作ってあげてください。

それらを優先することが、最も効果のあるご家庭での幼児教育です

 

幼稚園・保育園とも役割分担

幼稚園・保育園はまさに1対多数のコミュニケーションの場です。

幼稚園や保育園は、自主性を通じて社会性などの基礎能力を身につけるのに最適な環境です。

友達をたくさん作り、めいっぱい遊ぶ。これも幼児教育にとても重要なことです。

しかし、幼児期の知育教育機関としては、システム上機能していません。

だからこそ、幼稚園や保育園では出来ない価値を提供するのが幼児教室です。

ちゃいるど・ぎふとでは、幼稚園や保育園では目が行き届かないひとり一人をしっかり見ますので、短い時間でも園では発見できなかった幼児の特性に気づくことが出来ます。

一人ひとりに合わせた個別指導
PAGE TOP